2012年10月10日

弁当のおかず

明日は、どんなおかずにしようか迷っています。
毎日のオカズを考えるって意外と大変なんですね。
【関連する記事】
posted by ごんた at 20:17| 日記で健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弁当って楽しい♪

殆ど毎日食べている弁当だが、
決して手抜きできないと思った。
毎度の事なので何時ものおかずになってしまうが、
食生活の事を考えると決して疎かにしてはイケナイと思った。

それは、生活習慣病という現代病とも云える課題があるからだ。

寧ろ、毎日、だから、怖いのだ。

弁当! これ大切だって事を肝に命じたい。
posted by ごんた at 16:17| 日記で健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

茄子とミニハンバーグ(4人分)

P8300027[1].jpg
材料
・茄子
・唐辛子
・サラダ油
・ごま油
A ハンバーグ
・鳥ひき肉
・玉ねぎ
・食パン
・塩
・胡椒 4個
1本(好みで)
スプーン大2
少々(好み)

280g
1個
1枚
少々
少々

作り方
1 ナスは、銀杏切りにし、水に漬けてアク抜きする。
・ハンバーグの作り方
2 フライパンにサラダ油を少々熱し、小さく刻んだ玉ねぎを色が変わりシンナリするまで炒める。
3 パンを水に浸し小さく契り、細かくして水をしっかり絞る。
4 鳥のひき肉、2で炒めた玉ねぎ、3のパン、塩、胡椒を入れて手で良く捏ねる。
5 4の材料に粘りがでだしたらスプーンで取り出し、両手のひらでパタパタしながら形を整え、器に置く。
6 フライパンにサラダ油をひき5の材料に焦げ目を付ける。
7 6の材料を電子レンジで数分加熱して中まで火を通して置く。
・炒め
8 ライパンを熱し、サラダ油を入れ1のナスに油がまわるまで炒める。
9 8に唐辛子と 7 のハンバーグ汁ごと入れて更に炒める。
10 9のフライパンの周りにごま油を回し入れて更に炒めて出来上がり。

メモ

今回は、米ナスが手に入ったので米ナスを使ったが、普通のナスの方が作りやすいですね。それから、米ナスは苦味が残りました。
ハンバーグは、柔らかハンバーグです。特に鳥肉は、硬く締まったハンバーグになるので柔らかく作るためにパンを用いました。
を入れて作るのがコツです。
弁当レシピ-△TOP
posted by ごんた at 10:00| 茄子とミニハンバーグ(4人分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茄子のキンピラ(二人分)

P8080005[1].jpg

夏になると特に美味しくなる旬の野菜をメインに取り上げて掲載します。

材料
・茄子
・唐辛子
・塩
・麺つゆ
・胡麻油 4個(皮だけ)
1本(好みで)
少々
少々(好み)
スプーン2杯

作り方
1 包丁で茄子の皮だけを剥ぎ取り、水に晒してアク抜きする。
2 ニ三枚重ねて2cm角程度に切り分けする。
3 ホーロー鍋(鉄鍋でない物)などに胡麻油を熱して唐辛子を入れて軽く炒め、2を入れて更に炒めて出来上がり。

メモ
茄子でもキンピラです。
これは、テレビで放映していたものを真似てみました。
意外パリパリした口ざわりにビックリです。
弁当レシピ-△TOP
posted by ごんた at 10:00| 茄子のキンピラ(二人分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹の子ご飯

P8250002.jpg

弁当レシピの一ページに加えたい竹の子ご飯です。
竹の子は、春が旬でしょうが、水煮の物なら何時でも手に入ります。
生の筍だと食べるまで煮手間隙かけないととてもエグくて食べられませんね。
そこで、水煮の筍を購入し使います。
これなら、味付け次第で自分好みな竹の子ご飯が出来上がります。

材料
・ゆで竹の子       250g
・鶏ひき肉        50g
・醤油          大さじ 2
・お酒(みりん)     大さじ 1
・ご飯用         二合(普通に炊く)
・昆布          有った方が良いな〜

作り方
1 竹の子は、ゆでた物を使う。縦は2〜4cm、厚さは、1〜2mm程度に切りそろえる。
2 1の竹の子、ひき肉とAを加えてお鍋で焦がさないように中火で火を通しておく。
3 ご飯は磨いで何時ものとおりに水分調整したら煮る。
4 炊き上がったら、2を炊飯器を開け素早く入れて更に蒸し上げる。
5 よく蒸らして出来上がり。
6 全体を切るように混ぜて空気を入れてふっくらさせる。 

メモ
出来合いの「筍の具」でも良いでしょう。簡単がなによりですね。
でも、簡単なので具も作って見て下さい。
それから、具の作り方では、具を炊飯器に全部入れてから炊き上げても出来ますよ。

後書き
このレシピは、家庭料理簡単レ

シピ
で紹介した竹の子ご飯を転用しています。
竹の子は、何の栄養も無い季節の食べ物だと思っていたのですが、意外と体に良いこと

が、最近報道されていました。
私達が、昔から食べていて無駄な食べ物ってないんですね。



当レシピ
-△TOP
posted by ごんた at 10:00| かずづグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枝豆の炊き込みご飯

P8130012.jpg

弁当に炊き込みご飯が合うんですよね。
ただのご飯より、味付けした弁当レシピの方が食欲がわくとおもいます。
枝豆は、見た目も良く綺麗にできるのでお勧めの弁当レシピですね。

材料
・枝豆     適量
・塩      適量
・ご飯(お米) 適量

作り方
枝豆は好きなだけ入れて下さい。少し固茹でして置いた物でも可。
入れすぎると食べ難いかも。

1 枝付きなら枝から外して軽く塩もみし水洗いする。
2 両端を料理ハサミでカットする。(しなくても良い。好き好きかな)
3 鍋に枝豆を入れてみて水を枝豆が出るくらい入れる。
4 枝豆を取り出し上げておく。
5 この水に塩を多めに入れて沸騰させる。
6 5に4を入れて4分位(途中確認要)茹でて出来上がり。(茹で時間は、途中食べてみて豆特有のえぐみがなくなればOK)
7 ザルに開けて水切りする。冷水に付けても可、ただし水っぽくならない様注意すること)ここまでは、

枝豆の作り方

8 さやから取り出して薄皮も剥く。面倒ならそのままで大丈夫。
9 ご飯は何時もの水加減の炊く要領でOK。その上に8を入れて炊き上げれば出来上がり。 

後書き
このレシピは、家庭料理簡単レシピで紹介した枝豆の炊き込みご飯を転用しています。
枝豆は、残り物でも殻を剥いて豆だけにすれば、OKでしょう。
ただ、好みで塩見も付けると更に食べやすくなるでしょう。

弁当レシピ-△TOP
posted by ごんた at 10:00| 枝豆の炊き込みご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほうれん草のお浸し

PA150004.jpg

ほうれん草は、鉄分が多く含まれていて体に良いとされています。
独特の臭みは、湯通しすることでアク抜きをすると多少は抜けます。
現在では、ほうれん草に変わる野菜もでているので昔ほどではなくなったのでしょうが、お浸しと言えば、ほうれん草が頭に浮かぶ野菜ですね。

そんな懐かしいほうれん草のお浸しを作ってみました。
弁当レシピとしては、不向きかもしれませんが、できたら弁当に入れて食べて見たい一品です。

材料
・ほうれん草       1束
・醤油          少々
・削り節         少々
・塩           少々

作り方
1.ほうれん草を水洗い(根元を特に良く)する。
2.沸騰したタップリなお湯に一つまみの塩を入れる。
3.根元からほうれん草を入れ(3〜5秒)、全体をお湯に潜らせて箸でユックリ湯通しする。(5秒くらい)
4.素早く取り出し、冷や水にさらす。
5.根元を揃えて水気を絞る。
6.食べころの大きさに切りそろえる。
7.皿に盛り付け削り節と醤油をかけて出来上がり。

メモ
今回のほうれん草は、茨城県産の昔ながらの味で知られる「日本ほうれん草」でした。
宣伝では、「日本法連草は、17世紀頃、中国より伝来し、東洋種として栽培され始めました。アクがすくなく、あまみがあり、香りも良いのが特徴です。収量が少ないため、現在では一般家庭の食卓にはなかなかのれない逸品です。」
と書いて有るんですね。
肉厚も薄く色も薄いですね。茹でると濃い緑色になり、アクも少ないように思われました。

後書き
このレシピは、家庭料理簡単レシピで紹介したほうれん草のお浸しを転用しています。

弁当レシピ-△TOP
posted by ごんた at 10:00| ほうれん草のお浸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キンピラごぼう(4人前)

P8270003.jpg

弁当のおかずになる一品です。
キンピラゴボウは、簡単なレシピの一つですが、以外と味付けが難しいです。
沢山作って行く内に油で軽く炒めて塩見だけで食べられることに記がつきました。

また、キンピラゴボウに唐辛子とゴマが合うことにも気付き気に入ってます。

材料
・ゴボウ        200g
・ニンジン       100g
・胡麻油        スプーン大 2
・塩          スプーン小 1       
・醤油         少々
・粉チーズ       適量(トッピング)

作り方
1 ゴボウを水洗いし、包丁の裏で軽くゴボウの皮を剥き、5cmくらいにカットし千切りし、直ぐに水に晒して置く。
2 ニンジンも同様にカットして置く。
3 フライパン(鉄鍋はダメ)を熱してごま油を入れてゴボウを軽く熱して油を絡める。
4 3にニンジンを入れて更に炒めて隠し味に醤油を垂らし交ぜて粉チーズを絡めて出来上がり。

メモ
トッピングに粉チーズを入れて目先を変えて見ました。

後書き
このレシピは、家庭料理簡単レシピで紹介したキンピラごぼうを転用しています。
簡単に作れるキンピラごぼうですが、最近の若い人が作っているのかは疑問です。

ゴボウを大量に食べてお客さんの前で大変困った現象を引き起こした事が有り、懐かしいキンピラゴボウの思いでもあります。

弁当レシピ-△TOP
posted by ごんた at 10:00| キンピラごぼう(4人前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野沢菜の炊き込みご飯

PA120003.jpg

弁当レシピには、弁当レシピに相応しい料理法も有るのだろうが、基本の弁当レシピは、何時も作っている料理レシピから弁当に詰められれば助かりますね。
そんな弁当レシピには、炊き込みご飯が良いです。
弁当に入れるご飯物は、炊き込みご飯だと食欲もわきます。
何故なら、弁当だと多少、味付けを濃くした方が、食欲がわくからです。

弁当に入れるご飯やオカズは、普段、家で食べている味付けより濃くすると良いです。

材料
・野沢菜  1袋(3合だと/2袋)野沢菜の漬物を使用
・米    3合
・醤油   少々

作り方
1.ご飯は普通に炊き上げれば良い。
2.野沢菜を袋から取り出し水気を絞り、縦に半分にカットする。
3.野沢菜は葉っぱが大きいので縦に1〜2cmくらいにカットし揃える。
4.3.をみじん切りにし、少し醤油を注して混ぜ合わせる。
5.ご飯が炊き上がったら4.の野沢菜を炊飯器に入れご飯を軽く切るようにしながら混ぜ合わせて蓋をする。
6.数分蒸らせば出来上がり。

メモ
野沢菜漬けを買って来たのだが、量も多いのでご飯に入れれば交ぜご飯になるので早速試してみました。
醤油だけじゃなく、味付けにもう少し工夫をすれば、もっと美味しくなるような気がしました。

後書き
このレシピは、家庭料理簡単レシピで紹介した野沢菜の炊き込みご飯を転用しています。
出来合いの小松菜の漬物を炊き込みご飯にする簡単な方法ですね。
味付けなどは、好みで醤油をショウショウ入れてもいいでしょう。

弁当レシピ-△TOP
posted by ごんた at 10:00| 野沢菜の炊き込みご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枝豆

P8120019.jpg

弁当レシピに枝豆っておもうでしょうが、意外とサッパリしていて弁当のオカズになるんですね。
弁当のおかずを詰めて開いたスペースに枝豆をつめれば、彩りも良く意外と弁当のレシピとして嵌ります。

材料
枝豆  適量
塩   適量

作り方
1 枝付きなら枝から外して軽く塩もみし水洗いする。

2 両端を料理ハサミでカットする。(しなくても良い。好き好きかな)

3 鍋に枝豆を入れてみて水を枝豆が出るくらい入れる。

4 枝豆を取り出し上げておく。

5 この水に塩を多めに入れて沸騰させる。

6 5に4を入れて4分位(途中確認要)茹でて出来上がり。(茹で時間は、途中食べてみて豆特有のえぐみがなくなればOK)
7 ザルに開けて水切りする。冷水に付けても可、ただし水っぽくならない様注意すること

メモ
コツは、少ないお湯に大目のお塩で茹でること。
料理とは言えないほどの枝豆料理でした。

水っぽくならないようにしてギリギリの生っぽさを無くす程度が良いですね。

後書き
このレシピは、家庭料理簡単レシピで紹介した小松菜のお浸しを転用しています。
枝豆は、冷凍で充分です。
冷凍の枝豆なら何時でも安く手に入るので是非、冷凍庫に保存して置いてください。
夏場に食べる枝豆は、夏場に必要な栄養分を補うとか、、、、良く出来ていますね。

弁当レシピ-TOP↑
posted by ごんた at 10:00| 枝豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お弁当用ミニハンバーグ(2人分)

P9280500.jpg

ハンバーグは、子供の好きな食べ物の内の一つですね。
そんなハンバーグを弁当レシピの一つに加えてください。
きっと喜ばれる事でしょう。

弁当レシピ用のハンバークは、小さな弁当に詰める大きさに作るのがコツ。
当たり前ですね。(ーー;)

材料
・豚挽肉     200g
・玉ねぎ     1/4個
・パン粉     20g
・コショウ    少々
・塩       少々
・サラダ油    適量
・牛乳〈水で可) 少々

作り方
お弁当用のミニハンバーグ
作り方は、普通のハンバーグと変わり有りません。
でも、少し固めに、そして味を濃くするのがコツですね。
お弁当に入れる時には、彩りを考えて盛り付けましょう。
今回は、沢山頂いた、パプリカが有ったので軽く炒めて盛り付けています。
写真は、お弁当に入れる前の記念にパチリ!

1.玉ねぎはみじん切りにし、サラダ油で炒める。
2.パン粉は、牛乳(水でも可)にひたして軽く絞って置く。
3.ひき肉に1.の玉ねぎと2.のパン粉、塩、コショウを少々を加えて粘りがでるまで混ぜる。
4.粘りが出てきたら、8等分して小判形にし、小麦粉をまぶして中央をくぼませる。(小麦粉は使わなくとも良い)
5.フライパンにサラダ油を挽き、熱して4.を入れて焦げ目が付く程度まで中火でゆっくりと両面を焼く。
6.焦げ目が付いたら、皿にとり、電子レンジ(2分くらい)で中まで火を通し、出来上がり。

メモ
私は、ハンバーグを焼くときには、強火で簡単に焦げ目を付けて電子レンジで中まで火を通したりします。
「料理は、何でも有り」なので是非、試してみて下さい。
それから、お弁当には、ソース持参できない事も有るでしょうから、味は濃い目にしてそのままでも美味しく食べられようにするのがコツでしょう。

後書き
このレシピは、家庭料理簡単レシピで紹介した小松菜のお浸しを転用しています。
ハンバーグは、造り置きができるレシピの一つです。
焼かずに冷凍して置けば、一週間以上持ちました。
でも早く食べるのが一番ですよね」。

弁当レシピ-TOP↑
posted by ごんた at 10:00| お弁当用ミニハンバーグ(2人分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小松菜のお浸し

PA150008.jpg小松菜もほうれん草と同じで昔から日本に存在(何時からは知りませんーー;)している野菜ですね。
小松菜を購入して料理しようとする若い人っているのだろうかって考えてしまいましたが、以外と100円で購入できる野菜でした。

材料
・小松菜    一束
・醤油     少々
・削り節    少々
・塩      少々

作り方
1.こまつ菜を水洗い(根元を特に良く)する。
2.沸騰したタップリなお湯に一つまみの塩を入れる。
3.根元からこまつ菜を入れ(10秒)、全体をお湯に潜らせて箸でユックリ湯通しする。(20秒くらい)
4.素早く取り出し、冷や水にさらす。
5.根元を揃えて水気を絞る。
6.食べころの大きさに切りそろえる。
7.皿に盛り付け削り節と醤油をかけて出来上がり。

メモ
こまつ菜はビタミン類、カルシュウム、カリウム、鉄を多く含み緑黄色野菜です。
特にカルシュウムはほうれんそう草の5倍も含まれ、野菜類の中ではトップクラスです。
                                              こまつ菜の包装から : JAいんば

後書き
このレシピは、家庭料理簡単レシピで紹介した小松菜のお浸しを転用しています。

弁当レシピ-△TOP
posted by ごんた at 10:00| 小松菜のお浸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弁当レシピは、冷凍食品?

P1010060.jpgタイトルとおりにご飯と梅干を除けば全て冷凍食品で出来ている。

言わなきゃ分からないし、書かなきゃ知りもしないだろう。
それだけ良くできている証拠だと思う。

そこそこに旨いし、しかも、とにかく簡単が良い。
出勤、ギリギリまで寝ていたし、弁当は持参しなければならないし、、、と。

主婦でもない私が、弁当を作るために朝早く起きてレシピを考えて作れない。

なら、冷凍食品に走っても良いではないかって結論に達し、最近では、冷凍食品さま様なんです。

我が家の弁当は、この冷凍食品が無いと朝の弁当作りは、始まらないのが現状になってきている。

でも、たまに手作りの弁当レシピも考えて作っているのです。
手抜きもするが、シッカリと手作り弁当にも挑戦するところが、エライと自分でも感じています。

じゃ、もっと記事書けよって言われそうだが、その時間がね・・・・。
言い訳しながらも、たまには写真撮って、たまには掲載するのが、精一杯。

ハ〜ッ
posted by ごんた at 10:00| 弁当レシピ(冷凍食品80%) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡単弁当レシピ

P1010057.jpg兎に角、毎日作る弁当なので簡単に作れないと長続きしない。
そんな忙しい朝にもって来いの方法を見つけた。

そのワザは、冷凍食品を使う事だった。
確かに冷凍食品を使えば、弁当を作るのが、早い。

でもそれでは、不味いだろうと言うのが本音だったが、イザ冷凍食品を使って見ると便利だし、味もそこそこで簡単なレシピとして大変都合が良い。

今では、冷凍食品が80%を秘めている。

我が家では、だれが朝食を作るかは決まっていないので、必要な人が作るしかない。
それなら冷凍食品でも使って手早く弁当を作らないと忙しい朝には、弁当など作れない。

結果、冷凍食品さまさまになってしまった。
posted by ごんた at 10:00| 弁当レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。